ディオーネで全身脱毛をするとなった際の料金や脱毛範囲はどうなっているのでしょうか。気になる他社との料金やサービス比較など、ディオーネの料金に関する疑問にお答えしています。

ディオーネの全身脱毛の料金は総額でいくら?コースの値段と実際にかかった費用まとめ

3歳のお子さんからでも脱毛することができるというほど、お肌に優しい脱毛で知られているのがディオーネです。

その脱毛効果や痛みのなさにも定評があるので、通いたいと考えている方も多いでしょう。

そこで、ここではディオーネの気になる全身脱毛の料金について詳しくご紹介していきますので、気になる方は特にマストチェックです。

ディオーネの全身脱毛の料金表と脱毛範囲をご紹介!

ディオーネの全身脱毛の料金についてここでは見ていきましょう。

全身脱毛の場合、以下の2コースのみとなります。

コース 12回 6回 追加1回
全身脱毛
(Lから4部位+Sから4部位選択)
198,000円 99,900円 16,500円
全身まるごと脱毛
(※顔を除く首から下、全ての部位)
360,000円 210,000円 30,000円

※税抜き(有効期間は12回コースが3年間、6回コースは1年間)

Lパーツ

背中上、背中下、腰、ヒップ、太もも、ひざ下+ひざ、ひじ下、腹部、二の腕、バスト全体

Sパーツ

頬、額、あご、首(前面)、鼻下、両脇、乳首+乳首周り、へそ周り、ひざ、足の甲、手の甲、襟足、ビキニVライン上部、ビキニVラインサイド、ビキニIライン、Oライン

後程この料金が本当にお得なのかを検証していきますが、ちょっと料金は高いといえるでしょう。

ディオーネはぶっちゃけどのコースがおすすめなの?

上記の料金を踏まえた上で、ディオーネのコースはどちらがおすすめのかということを見ていきましょう。

結論から言うと、人によっておすすめのコースは異なります。

全身くまなく脱毛されたいというのであれば、全身丸ごと脱毛がおすすめ。今大人気のVIO脱毛も含まれていますし、ディオーネは、なかなか全身脱毛で含まれていない顔部分(特に額を脱毛するところは少ないです)の脱毛ができるからです。

気になる箇所だけ全身脱毛されたいという方であれば、値段も半額程度に抑えられるパーツを選ぶタイプの全身脱毛のコースにした方が、お得ですし、効率的な脱毛ができるといえるでしょう。

ディオーネの支払い方法もチェック!

例えば、丸ごと脱毛コースの12回コースを選んだ際には、360,000円に消費税を足した金額がかかります。しかし、それを一気に支払うとなると、厳しい方も出てくるでしょうから、ディオーネでの支払い方法についてもご紹介したいと思います。

実は、基本的には現金一括払いがディオーネの支払い方法なのですが、店舗によってはクレジットカード払いや、現金の分割払いも行っています。もし、分割払いをした際の支払いの例もご紹介しましょう。

全身まるごと脱毛12回総額:388,800円
契約時の支払い額:388,800円×10%=38,880円
月々の支払い額:(388,800円-38,880円)÷6回=58,320円
分割手数料:無料
※税込

40万円以上の現金をもってディオーネに契約しに行くというのも、やや不安がありますし、一気にそんなに払えないというのであれば、クレジットカードや現金分割払いをしている店舗を探してそこへ通うようにするとよいでしょう。

ディオーネで全身脱毛はお得?他社と比較してみよう!

では、実際にディオーネで全身脱毛をするのがお得なのかどうか、他社の全身脱毛の料金と比較していきたいと思います。

キレイモ:114,000/6回、212,040/12回、290,700/18回、324,074円/永久保証プラン
シースリー:188,000円/6回、255,000円/10回、290,000円/13回、420,000円/永久保証プラン

※税別
※シースリーは地域によって値段が異なるため、多少ずれますし、上記の料金は全身脱毛53パーツの料金となります。

脱毛サロン 料金比較はこちら

この料金と上記でご紹介したディオーネの料金を比較しても、ディオーネの料金設定は高めであるということがわかりますよね。

キレイモの場合、この料金で、顔とVIO脱毛も含まれていますし、ジェルは不要の脱毛機を使っているため、ジェルの冷たさで不快感を感じることもなければ、脱毛をスピーディーに行うことができるというメリットもあります。

シースリーも、このコースでは顔やIOラインを含む全身脱毛ができるだけでなく、13回コースでもディオーネの全身まるごと脱毛よりも料金が安いです。

そして、何と言っても、キレイモやシースリーでは永久保証プランがあるということがディオーネとの最大の違いだといえるでしょう。

全身脱毛をツルツルになるまでやりたいというのであれば、脱毛サロンの場合、基本的には18回以上は照射が必要となります。

そうすると、ディオーネを利用した場合、12回コースにさらに6回コースを足すことになるので、総額で570,000円+消費税がかかってしまいます。

それでも足りなければもっとかかるので、かなりの金額となります。

しかし、キレイモやシースリーの永久保証プランを利用すれば、回数制限を気にすることなく、一定額で脱毛し放題となるため、料金を重視するのであれば、あまりディオーネはおすすめできません。

ただし、アトピー肌や敏感肌、そして無痛の脱毛がしたいという方であれば、敏感肌の方でもできるディオーネの脱毛はおすすめです。

ディオーネをお得に利用するキャンペーンはないの?

ちょっと料金的にお高めなディオーネですが、それでも利用したいという方はたくさんいるはずです。
そんな方のためにお得にディオーネを利用できるキャンペーン情報をお伝えしたいと思います。

学割

学生の方は、全ての脱毛コースの12回コースが10%OFFの料金で利用することができます。
これを利用する際には学生証の提示が必要となりますので、契約時に必ず持参するようにしましょう。

乗り換え割

既に今、他の脱毛サロンで脱毛していて、そこからディオーネに乗り換えるという方は、脱毛コースの6回と12回コースが10%OFFの料金で利用することができます。

ペア割

2人以上で一緒にディオーネの脱毛コースを契約すれば、全ての脱毛コースが10%OFFの料金で利用可能ですので、ご家族や友人知人でディオーネが気になっている方を誘ってカウンセリングに行くことをおすすめします。

その他

期間限定でいくつかのキャンペーンをディオーネでは行っています。

例えば、2019年3月1から4月25日まで顔脱毛キャンペーンというのを行っており、美顔脱毛1回が3,240円で体験できるようになっています。

ディオーネが気になっている方はこちらを利用して、顔まできれいに全身脱毛するかどうかを判断する材料にもできますので、ご利用ください。

ちなみに、他社と比較して割引がお得かどうかもご紹介すると、学割があるお店は意外と少ないですし、ペア割がある所も少ないので良いでしょう。

乗り換え割の割引率も一般的といえるので、この点では良いといえます。

お肌に優しい脱毛がしたい人におすすめなディオーネ

料金的な面ではあまりお得感を感じないディオーネではありますが、お肌が弱い方や痛みが気になる方にはおすすめの脱毛サロンです。

今までお肌が弱くて脱毛サロンの契約を断られていた方でも、ディオーネなら脱毛できる可能性が高く、痛みのない施術ができるので、そういった方にディオーネはおすすめです。

更新日:

Copyright© 脱毛サロン料金を比較!費用が安くて人気脱毛サロンをランキング , 2019 All Rights Reserved.